あなたは患者さんならびにご家族の方ですか?

当医薬品情報サイト アーリーダ.jpは、
弊社の前立腺がん治療薬「アーリーダ®錠60mg」を
正しく理解・使用していただくための情報サイトです。
患者さんとそのご家族の方へ、前立腺がんを理解し、
快適な生活を送るための情報提供を目的としております。

一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

アーリーダ®の副作用について

心臓障害とはどのような副作用ですか?

狭心症や心筋梗塞といった虚血性心疾患や心房細動、心不全などをまとめて心臓障害といいます。

心臓障害では次のような症状を認めます

  • 動くと息が苦しい
  • 疲れやすい
  • 足がむくむ
  • 急に体重が増えた
  • 咳やピンク色の痰が出る
  • めまい
  • 動悸
  • 胸が痛む
  • 胸部に不快感がある

発現時期

服用を始めて7カ月以内にあらわれることが多いとされています。

アーリーダ®服用前の注意事項

以下にあてはまる方はアーリーダ®を服用前に担当医に相談してください。

  • 高血圧、糖尿病の方
  • 心筋梗塞または心室性不整脈と診断されたことのある方

アーリーダ®服用中の注意事項

  • 心臓障害が疑われる症状の発現に注意してください。
  • 心電図、心エコーなどの心機能検査が適宜行われることがあります。

心臓障害が疑われる症状が起きた場合

  • すぐに担当医に連絡して相談してください。
  • ここで紹介した副作用の症状に限らず、自分の体調が「普段と何か違う」と感じるようなことがあれば、担当医や看護師、薬剤師に相談してください。